小さなこだわりを持って、夫婦二人で栽培する果樹園ですm(__)m

掲示板

「三氣の辺」掲示板

掲載期間は、一年以内のご投稿のみにて、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

楽しく、自由に投稿してくださいね。
投稿には、マナーを守ってください。

新規トピックを投稿する

認証コード(0796


オーナーの木で

  • 投稿者:久保 多恵子 (2018-04-15 (日) 15:58:56)

ホームページを拝見し、りんごの多品種栽培されていることに感動しました。
私は、少人数制のスィーツ教室で講師を務めています。
そこで、紅玉、グラニースミス、ブラムリーのオーナーになることはできますか?
できなければ、時季になりましたら是非購入させていただきたいと思っております。
購入時期などインスタに掲載されるでしょうか?
お手数でもお教えいただけると助かります。

コメント

  • ブラムリーは可能ですが、それ以外は行っていません。品種ごとの収穫は、FacebookとGoogle+へ掲載させていただいています。時季になりましたら、発送も承っていますのでご利用ください(^^)/ -- 三氣の辺 2018-04-16 (月) 05:04:19

認証コード(5649)

りんごの木オーナーについて

  • 投稿者:猪俣 (2018-04-15 (日) 13:17:02)

お忙しいところ、すみません。
りんごの木ですが、早生ふじとふじの募集は終了してしまったのでしょうか?
終了の場合、キャンセル待ちでもかまわないので申し込むことは可能でしょうか?
宜しくお願いします。

コメント

  • キャンセル待ちは、可能です(^^)/オーナーになれなくても、収穫時期、是非遊びに来てください。「早生ふじ」と「ふじ」収穫することができます。 -- 三氣の辺 2018-04-16 (月) 04:59:46

認証コード(4061)

Hi,

  • 投稿者:Jenny (2018-03-31 (土) 23:37:53)

When is this year open, what?
At that time, what fruit plucking can you do?

コメント

  • Open is scheduled for July 1st. At that time, you can pluck the cherries. -- It is Mikinohotori 2018-04-02 (月) 06:08:57

認証コード(9420)

りんごの木、オーナー追加募集につきまして

  • 投稿者:清水 郁美 (2018-03-27 (火) 15:51:50)

いつも、美味しいフルーツを作ってくださり、ありがとうございます。
今年、初めてオーナーになってみようと、昨年からホームページを見ていました。
今年は、深雪だったようですね。
ダメ元です。三氣の辺さんのりんごなら、どんな品種でも構わないので、予約させてください。宜しくお願いします。

コメント


認証コード(5444)

ウソは来てませんか?

  • 投稿者:小野 (2018-03-25 (日) 15:07:48)

今年も、桃狩り楽しみにしています。
害鳥である、ウソによる食害はございませんか?
8月になりましたら、何度かおじゃまさせていただきます。

コメント

  • おはようございます。いつも、ご利用並びにご心配いただきありがとうございます。初めてのことですが、今現在、渡り鳥のウソは来ていません。これからなのか?ウソを警戒しながら剪定作業させていただいています。時期になりましたら、桃狩りのご来園お待ちしておりますので、宜しくお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2018-03-26 (月) 08:45:09

認証コード(3990)

今年のワインリリース予定?

  • 投稿者:逢坂 (2018-03-19 (月) 23:33:06)

いつも、三氣の辺さんのワインとシードルを楽しみにしています。
可能な限りで構いませんので、宜しくお願いします。

コメント

  • ご利用、誠にありがとうございます。数量限定ですが、スティルはツヴァイ、ミュラー、ケルナー、ピノ、ナイアガラ、旅路です。シードルはブラムリーとその仲間たちになります。造りては、お二人にお願いしました。リリース日は、白が夏頃、赤は年末を予定しています。どうぞ、宜しくお願いいたします。 -- 三氣の辺 2018-03-21 (水) 05:44:26

認証コード(7219)

将来、果樹園のオーナーになるには?

  • 投稿者:佐伯 由佳 (2018-03-16 (金) 11:49:00)

現在、農業系の専門学校に通う2年生です。
卒業後、果樹園で働き、将来独立してそのオーナーを目指しています。
学校の先生からは、非常に難関といわれています。何とか夢を叶える方法を教えていただきいのですが・・・。
宜しくお願いいたします。

コメント

  • ご投稿ありがとうございます。果樹園のオーナーの件、先生が言われているとおり難関であることは事実です。
    一人でなんとか食べて行ける!
    仲間と協働!
    社員さんを抱え管理する方法!などetc将来像は多種多様ですね。先の三つの方策の中でどれが自分の思考と叶うのか?にも関係してきますね。何れにしても、夢は失って欲しくありませんし、安易に考え失敗して欲しくもありません。
    それは、経験値の中で養われることも最重要課題です。あくまでも先生の言われるとおり、簡単ではないことだけは確かです。それでも果樹園という夢に変更なき場合、改めてご連絡お願い致します。 -- 三氣の辺 2018-03-17 (土) 21:58:25

認証コード(1676)

オーナーさんの件

  • 投稿者:牧野 弥栄子 (2018-03-08 (木) 15:32:42)

お忙しい中、誠に恐縮です。
4月以降に新規にりんごの木のオーナーさんへ申込を決めていたのですが、既に締め切られたとのこと。お友達が三氣の辺さんでオーナーさんになっていて、とても親切でサービスが行き届いていると伺っていたので、4月以降の登録、何とかならないでしょうか?自然相手で大変だと思いますが、宜しくお願い致します。

コメント

  • おはようございます。ご期待に沿えるよう努力しているところですが、春に再募集が行えるのか検討しておりますので、今しばらくお待ち頂けますようお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2018-03-09 (金) 07:05:37
  • ご無理申し上げ、誠に恐縮です。期待を小さくして朗報待っております。 -- 牧野 2018-03-09 (金) 09:29:51

認証コード(6720)

りんごの木オーナー

  • 投稿者:田島 絢 (2018-03-08 (木) 08:25:19)

3月1日に締め切られたとのことですが、品種は何でもいいので、オーナーにさせていただきたいとお願い申し上げます。

コメント

  • おはようございます。りんごの木オーナーさん、締め切り後に田島様ほか沢山のお客様からお問い合わせをいただきました。春になりましたら、改めて募集ができるのか検討させていただきますので、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2018-03-09 (金) 07:01:40

認証コード(8124)

青森産と同じように三氣産が長く食べられるようになりませんか?

  • 投稿者:佐藤 恵 (2018-03-01 (木) 01:44:28)

りんごが好きで、9月から2月まで三氣産のりんごを購入しています。流石に手元になくなり、少々お値段を奮発して美味しそうな青森産をスーパーで購入。全く三氣さんと味が違います!!!蜜が入っていて甘そうに見え期待させるのですが、味がさっぱりし過ぎ。物足りないという正直な感想です。三氣産のりんご、青森産のようにもう少し長い期間食べられるようにならないでしょうか?

コメント

  • いつも、ご利用誠にありがとうございます。重ねまして、当園のりんごを氣に入って下さり深く御礼申し上げます。日頃より、お客様のご要望にお応えできるよう最大限努力させていただきたいと考えています。青森県は、CA貯蔵という温度と湿度と発生ガスをコントロールできる施設を要しています。当園にはそこまでの設備はありませんが、氷温庫で温度と湿度をコントロールしながら昨年11月までに収穫(9月に収穫したりんご含め翌年4月位まで出荷可能の施設です)したりんごを今年の2~3月ぐらいまで貯蔵させていただいています。しかしながら佐藤様のように当園をご利用くださるお客様に支えられ、商品自体の在庫切れとなることから2月時点で完売のご案内をさせていただいている状況です。何卒、引き続きのご利用並びにご理解いただけたら幸いです。 -- 三氣の辺 2018-03-01 (木) 05:41:09

認証コード(8506)

ももの木の枝払いについて

  • 投稿者:岩渕 修人(札幌市) (2018-02-27 (火) 20:04:27)

お忙しいところ恐縮です。
庭に桃の木2本植えております。今年で5年目になりますが、一向に実がならなく、新しい枝も焦付きといいますか枯れているように見えます。
毎年、投薬はせずに肥料だけはホームセンターから教えてもらったものを与えています。枝払いに問題があるのか?投薬をしていないせいなのか?教えてもらえるでしょうか?

コメント

  • 実が生らなくても、花はとてもキレイなので羨ましいです。さて、桃の実が生らない原因には複数存在します。その2本が系統が違う苗木を購入されたのであれば実が生らないというリスクは下がりますが、同じ系統の苗木を購入されていれば交配樹とならないため実が生らないリスクは高くなります。また違う系統だとしても交配時期、交配を手助けしてくれるミツバチなど虫の存在も氣になりますね。あと新梢が焦げ付いているという状況は「縮葉病」という病気に侵されているかもしれません。その予防も兼ね、ホームセンターなどでオーソサイド水という薬剤を4月中旬頃から下旬頃までに散布されると病気の進行を防ぐことができます。(本当は石灰硫黄合剤という天然成分の薬剤が好ましいのですが、中々手に入りません)結構デリケートな果樹なので投薬は必要と思います。剪定について、5年目ということですがその現況が解らない為、回答を差し控えさせていただきます。 -- 三氣の辺 2018-02-28 (水) 07:20:21

認証コード(7972)

ピノ終了?

  • 投稿者:竹内 彩夏 (2018-02-24 (土) 13:34:35)

楽しみにしていたのに残念!!!
酒屋さんにおいていますか?

コメント

  • ご利用誠にありがとうございます。関東圏の酒屋さんに卸させていただいています。詳しい情報は、HPの「お問い合わせ」からご連絡いただけたら幸いです。 -- 三氣の辺 2018-02-25 (日) 07:00:24

認証コード(7469)

ピノノワールネット通販終了でしょうか?

  • 投稿者:葛西 (2018-02-24 (土) 10:58:17)

こだわりのワイン楽しみにしています。
粟飯原さんが葡萄専用種で造るスティル、珍しく楽しみにしていたのですが、あっという間に完売?
もし分けていただけるようでしたら、立ち寄った際にお願いします。

コメント

  • 本数限定での販売に付き、ご期待に添えずお詫び申し上げます。今年もいろいろなVerをリリースする予定ですので、今しばらくお待ち頂けますようお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2018-02-25 (日) 07:03:20

認証コード(9157)

ツルハで売り切れ

  • 投稿者:庄司 (2018-02-23 (金) 12:02:51)

すみません、ツルハで三氣の辺さんのりんご購入しようとしたら売り切れとのこと。
店員に聞いたところいつ入荷するか解らないとのこと。直接投稿しました。

コメント

  • ご利用誠にありがとうございます。申し訳ありません、恐らく再入荷はされないと思います。もし、「訳あり」でも宜しかったら少しだけ在庫がございますので、お分けできます。その時は、お申し付けいただけると幸いです。今後とも、三氣の辺宜しくお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2018-02-24 (土) 07:37:13

認証コード(5331)

販売店さんでワイン購入できますか?

  • 投稿者:沢田 尚美 (2018-02-16 (金) 23:41:27)

突然の投稿、失礼いたします。
先日、都内でワインイベントに参加し、そこでご紹介いただいた方から北海道余市町の三氣の辺さんのワインはこれからが楽しみでだね!とおっしゃっていました。全国的にワイン専用種にこだわりを持つワイナリーやドメーヌが数多くある中、三氣さんはその真逆?で、多品種のフルーツそれも素材に合った収穫のタイミングやブレンド力など違いがわかるシャトーであると教わりました。
都内若しくは関東圏で購入できる販売店さんはございますでしょうか?無ければ、ネットで購入させてください。今年は時間を作って是非お伺いさせていただきたいと思っております。どうぞ、宜しくお願いいたします。

コメント

  • 沢田様、この度はお問い合わせ頂き、ありがとうございます。スティルとSPそれぞれ、観光で来園される方にお分けする程度に造っていただいているため、その殆どが本数限定となっています。関東圏でお取り扱いいただく販売店さんはありますが、在庫状況がつかめない為、ネットでのご購入をお勧めいたします。今後とも、三氣の辺宜しくお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2018-02-17 (土) 06:52:39

認証コード(0938)

りんごの在庫はないですか?

  • 投稿者:皆島 開人 (2018-02-14 (水) 09:34:18)

札幌雪祭り会場で購入した貴社のりんごりんご好きの同僚社員が居ることから、お土産に上司同僚と休憩時間、分けていただきました。皆が美味しいと、また食べたいよね!ということになり、貴社HPを開きネットで購入でることを知り購入することにしていたのですが、昨日ネットを拝見したところ販売終了とのことでした。もし在庫がありましたら10㎏3箱ほど分けてください。よろしくお願いします。

コメント

  • この度は、ご利用誠にありがとうございます。美味しかったとのご評価をいただき嬉しい限りです。さて、在庫の件ですが、ご要望にお応えすることができず誠に申し訳ありませんm(__)m今年も7月下旬頃から11月中旬頃までいろいろな品種のりんごをご案内させていただきますので、是非ともお求めいただけたら幸いです。今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2018-02-15 (木) 12:42:58

認証コード(6672)

教えてください

  • 投稿者:志田 友梨香 (2018-02-11 (日) 00:31:43)

健康のためにりんごをスムージーにしたり生食でいただいたり工夫をしていつも美味しくいただいています。特に三氣の辺さんのりんごが好き♡で購入させていただいているものです。
歳前、お店では貴園以外にも余市産のりんごが並んでいたのですが、ふじも貴園以外のりんごは無くなり、あまり好まない青森産のりんごが並び始めました。
そこでお尋ねしたいのは、貴園の同じふじでも食味と色合い、縦縞入り、蜜入りとそうでないものがあるのは何故なのでしょうか?探求心と向学のため、また今後りんご選びにも新たな楽しみが増えるので教えてください。

コメント

  • いつも、ご利用誠にありがとうございます。品種「ふじ」をいろいろお食べになられたようですね。ふじに限らずそれぞれの品種には系統図が存在します。「ふじ」でご説明しますと、もともと青森県南津軽地方で育種されたものが、数年かけ品種改良されながら日本全国で栽培されるようになりました。当園では、その系統として青森、長野、山形、群馬で育種されたふじを栽培しています。その4県から昨年新たに植栽した幼木を入れると5つの系統のふじが存在します。それぞれ食味も違い蜜が入る時期も異なります。同系統でも栽培地によって収穫時期も異なることから食味にも変化が生じることがあります。昨年蜜を入れてから収穫したものは、青森県系のふじになります。それ以外の系統は、蜜が入る前に収穫されたものになります。蜜が入ることで糖度に影響する訳ではありませんが、見た目美味しく感じますね。りんごの表情も違い、収穫後美味しくいただく時期も変わります。ちなみに縦縞のものは長野県系のふじになります。「ふじ」にもいろいろな系統があることを知っていただき、美味しいりんごをこれからも楽しみにしていただけると幸いです。 -- 三氣の辺 2018-02-11 (日) 07:19:32
  • ご丁寧にいろいろ教えていただき、ありがとうございました。産地によって食味が変わるのは当然と思いつつ、系統があることを全く知らず勉強になりました。これからも、美味しいりんご楽しみにしています。 -- 志田 友梨香 2018-02-12 (月) 10:10:21

認証コード(0726)

ピノ・ノワールのワインは、いつ頃リリース?

  • 投稿者:工藤 ナイル (2018-02-08 (木) 23:27:39)

こんにちは。
新酒のピノ・ノワール楽しみにしています。
いつ頃、ネットで購入できますか?

コメント

  • お問い合わせいただき、ありがとうございます。お待たせしています2016ピノノワールは、2月15日リリース予定です(数日遅れるかもしれません)。 -- 三氣の辺 2018-02-09 (金) 07:40:06

認証コード(7124)

りんごの保存方法を教えてください

  • 投稿者:菅原 (2018-01-21 (日) 08:19:39)

先日、三井さんで三氣の辺さんの訳ありりんごを購入したものです。正規品が新鮮(じくがしっかりしていたので!)で美味しかったので訳ありをダンボールで購入しました。一度で食べきれないので、ネットでいろいろ調べると似通った答えやら第三者的な資料が多かったことから、一番詳しいのは三氣の辺さんと思い投稿しました。お忙しいところ誠に恐縮ですが、お時間あるとき教えていただけると幸いです。本来、メールでお問い合わせしなければならいところ、友達も知りたい!と言っていたので、その友達も見れる環境でトピックを活用させていただきました。宜しくお願いします。

コメント

  • お問い合わせいただき、ありがとうございます。早速ですが、「ふじ」という晩生の品種の保存方法ということでご案内致します。それ以外の早生や中生の品種には適用できませんので、ご確認お願いします。長期(3か月ぐらい)保存の場合、りんごをサラッと洗ってからそのままラップに包み冷凍庫で保存してください。お食べになられる時は、気温10℃以下のところで自然解凍をお願いします。表皮を爪でポンポンとたたい時に鈍い音がした場合は、解凍が進んでいません。またはカットしてから重曹を10倍ぐらいに希釈した溶液に浸したのちラップかフリーズパックに入れられると褐変することなく解凍後、シャキシャキとした触感で美味しく召し上がることができます。1か月ぐらいの保存の場合は冷蔵での保存をお勧めします。冷蔵庫の中でもあまり温度変化の少ない野菜室で保存。りんごを洗ってから新聞紙(広告紙はダメです)で包んでから、少し大きめのビニールかポリ袋に入れてください。新聞紙は、りんご自体が発散するエチレンガスと水分を逃がさないためです。それから、ビニール若しくはポリ袋の口は閉めることなく覆うような感じて保存をお願いします。あと大雑把には、発砲スチロールの箱に新聞紙で包んだりんご入れてフタをしてから陽のあたらない雪山の中に埋めておいてください。雪が無くなる3月ぐらいまでは美味しくいただけますよ(^^)/ -- 三氣の辺です 2018-01-22 (月) 09:43:51
  • お忙しい中、ご回答いただきありがとうございました。友達とそれぞれ教わった内容の中で違う方法でチャレンジしてみます。本当にありがとうございました。 -- 菅原 2018-01-23 (火) 17:31:06

認証コード(9833)

先日は、お休みのところありがとうございました。

  • 投稿者:迫田 (2018-01-10 (水) 16:40:19)

先だって果物アレルギーの息子と彼女さんがドラッグストアーで購入した三氣の辺さんのりんごをいっしょに食べたとのことで、それを聞いたとき正直ぞっっっと!した心境でしたが、その後も喉の奥がかゆくなることもなかったということで、早々に三氣の辺さんへ主人と出向いた次第です。そちらで買ったりんごをもう一度息子へ食べさせると症状が全く無いとのことです(実験材料にしている訳ではございませんのでご了承ください)。ご主人から「その時々の身体の強弱で症状が出たり出なかったりするのかもしれませんね!」と言われましたが、そちらでは農薬を省く努力をされていることがりんごにも影響していると勝手に感じています。本当に助かっています。急ぎ先日のお礼と経過の報告まで。

コメント


認証コード(7837)

ツルハのりんごは三氣の辺産だったとは!!!

  • 投稿者:佐久間 (2017-12-26 (火) 14:57:24)

ふじりんご、ツルハではじめて購入した。去年は確か青森産だった?ので購入もしなかったが、今年は三氣の辺産のりんごを出していたので当然買った。友人から分けてもらったことがあり、甘くて美味しいはずだ!

コメント

  • 私も同感でコメントしました。スーパーさんで購入するりんごとまったく違います。そのほとんどは青森県産のようですが、味がさっぱりしすぎで好きでありません。友人から聞いたお話をスライドさせていただきますが、青森県産は完熟前に早どりしてCA貯蔵方とかで保存するらしく、日持ちさせるため熟する前に収穫し次の年の収穫まで1年を通して販売するため味が落ちると聞きました。ツルハさんで購入した三氣の辺さんのりんごはみずみずしくてほんのりした酸味にりんごの味がしっかりとしているのでいつも購入しています。美味しいりんご本当にありがとうございます。 -- 美波 2017-12-27 (水) 14:29:35

認証コード(0617)

王林買いました

  • 投稿者:木津 (2017-12-22 (金) 09:21:32)

いつも野菜、果物を買っているところに達筆なロゴ?入りの箱が目に入り、丁度懐と持てる範囲の重さだったので購入。
おいしかったわぁ。箱もそうだけどあんな大玉木になっているんだなぁ!驚きと感動でした。

コメント


認証コード(2605)

やっと、ふじ手に入ました

  • 投稿者:佐々木 (2017-12-19 (火) 09:46:09)

ドラッグストアーで三氣の辺のふじ、昨日買って職場の皆で食べました。
去年からのファンです。味が深いというか、こんな美味しいりんんご食べたことない!と同僚が言うから、クセになるといけないと思いながらも今年も待ちに待ってようやく皆で食べました。
美味しいりんご、本当にありがとう。

コメント


認証コード(8127)

昨日はありがとうございました

  • 投稿者:鈴木 美和 (2017-12-04 (月) 21:25:24)

あんな広い畑の剪定をお一人でこなしていることにまずは頭が下がります。正直、驚きです。
積雪前にワインの剪定でお忙しい中、いろいろ教えて頂きありがとうございました。
ワインの品種により、凍害のリスクがあること全く知りませんでした。
紹介いただいた先から「それなら三氣の辺さんだね!」と言われ早速電話も入れずれず失礼させていただいた次第です。
また、解らないこと現地見学させていただきたいと思いますので、これからもご指導お願い申し上げます。

コメント


認証コード(7779)

ジョイフルエーケーへ行ったのですが・・・

  • 投稿者:江別市 山内 節子 (2017-11-29 (水) 21:26:32)

三氣の辺さんのりんごは何処ですか?
と店員さんに伺ってもどこにそれがあるのか?結局分かりませんでした。
主人がもう一度、ホームページを確認してガーデンコーナー入り口にあるのを発見しました。
分かりずらいところにあるようで、生活館にあるといいのになぁ!と言っていました。

コメント

  • ご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m店内にりんごを置くと劣化が早くなるためお店の玄関フードに置かせていただきました。生活館へのご提案、お店の担当者と相談してみます。ご投稿ありがとうございました。 -- 三氣の辺 2017-11-30 (木) 06:47:27

認証コード(1178)

いつもSNS拝見しています

  • 投稿者:真鍋 有希 (2017-11-29 (水) 15:54:47)

突然、すみません。
ぶどうの件ですが、なぜ頭上の網からぶどうの枝を下へ卸すのですか?
去年も気になっていたので、勉強のため教えてください。
既に北海道は積雪と思います。この時期の外作業は大変ですが、くれぐれもお身体労わってください。

コメント

  • ぶどうの樹は他の果樹に比べて水分を多く含んでいるため特に凍害に弱く雪布団の中でそれを防ぐためです。山葡萄のように凍害に強い品種がある一方、ワイン葡萄も剪定が終了すると垣根から外して雪の中に寝かせます。2015年12月にはマイナス13℃以下の日が3日続き、雪が少なかったことからワインぶどう300本凍害で枯れてしまったことがあります。 -- 三氣の辺 2017-11-30 (木) 06:37:17

認証コード(8227)

ふじりんごは、何時頃から販売?

  • 投稿者:草永 (2017-11-24 (金) 22:58:22)

毎年、三氣の辺さんのふじを楽しみにしております。
例年、既にツルハさんに並んでいた?気がします。
今年の発売は何時頃からとなるでしょう?
また、ハネのりんごも購入予定です。

コメント

  • いつも、ご利用ありがとうございます。ツルハさんでのふじの販売は、12月クリスマス前後からの販売となります。その間、昂林の終売後、王林をお届けする予定となっていますので、今しばらくお待ちいただけますようお願い致します。 -- 三氣の辺です(^^)/ 2017-11-27 (月) 06:15:31

認証コード(5931)

三つの感動😍

  • 投稿者:草沢 さと (2017-11-16 (木) 23:12:58)

お友達にお願いして三氣の辺さんのりんごをオーダー。
今ある品種とお願いしたところ、スーパーや百貨店にない5種類が入っていました。品種の多さに先ず感動。そしてハックナイン以外蜜が入っていて、それぞれこんなに味の違いがあることに感動。とても美味しくいただきました。最後は品種別に名前のシールが貼られていて、その細やかさに感動。お友達が勧めるだけの価値がありましたね。

コメント


認証コード(9636)

ツルハで購入させていただきました

  • 投稿者:遠藤 静子 (2017-11-14 (火) 20:21:49)

いつも美味しいりんごありがとう。パソコンの操作が不慣れで何度もお礼の電話を入れようか悩んだところ、孫に教わりながら一言お礼まで。ひめかみにつづき昂林、とっても大きくて沢山蜜が入っていて本当に満足しています。スーパーで購入するりんごに比べ味がとても濃くて甘いので気に入っています。こんな素晴らしいりんご、作られるのに沢山のご苦労がおありだと思います。これからも美味しいりんご楽しみにしています。凍りつく寒さの季節に入りますが、何卒お身体ご自愛くださいませ。

コメント


認証コード(3640)

北海道ロコで購入

  • 投稿者:橘 唯香 (2017-11-14 (火) 19:10:07)

りんごの種類がこんなにあるとは!!!驚きと感動です。
デリシャスは聞いたことはあっても食べたことがありません。
そしてハックナインに新世界。今日は新世界を購入する。
口当たりはあっさりとしているのに、いつまでもりんごの香りが口の中に残っていて、あっさりの表現が妥当なのか!?濃厚が相応しいのか!?不思議なりんごだから「新世界」!?とっても気に入りました。

コメント


認証コード(2581)

来年のりんごの木オーナー募集はいつからでしょうか?

  • 投稿者:菅原 則子 (2017-11-02 (木) 09:48:44)

友達から紹会されて投稿させていただきました。
とてもきれいな畑でサービスも充実しているところと教えてもらい、早速来年度の申込みをしたいのですが、ホームページを見ると何時から募集されるのか?掲載されていませんでした。できれば、このチャンスを逃したくないので募集日時教えてください。
お忙しいところ恐縮ですが宜しくお願いします。

コメント

  • 菅原様 おはようございます。
    この度は、お問い合わせいただきありがとうございます。2018年産りんごの木オーナーさんの追加募集は平成30年4月頃から受付させていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2017-11-03 (金) 05:41:50

認証コード(3138)

スティルワイン、来年も造られますか?

  • 投稿者:みずえ (2017-10-31 (火) 21:39:48)

三氣さんのスパークリング、以前ワインショップフジヰさんで購入していたのですが、スティルは取扱いが無いとのことのようでした。昨年までクリスマスか?誕生日と決めていたスパークリング、酸味が程好く残っていて魚料理または中華にとても合うなぁ!と感じました。そんなとき、今年は辛口のナイアガラのワインを飲んでからというもの、直ぐに三氣さんのワインが本当に好きになりました。甘ったるい香りも無くお料理をしっかりと主賓に座らせ脇役に徹することができるワインの味に感動しました。もし造られるようでしたら今から楽しみです。

コメント


認証コード(9995)

Vineyard の紅葉とてもきれいでした

  • 投稿者:井波 (2017-10-31 (火) 10:14:32)

粟飯原 様 今日は突然の訪問にも関わらず撮影させていただき感謝申し上げます。
朝一、小樽の観光案内所で「紅葉のキレイなワイン畑を撮影したい」と聞いたところ?メジャーのところですか?それとも秘境ですか?と逆に質問され、後者で「三氣の辺」さんを紹介されました。ホント行って良かったと思っています。
他のワイン畑は既に紅葉前に霜で落葉しているところが多い中、余市の中でも三氣の辺さんは温暖なところなでしょうか。
お忙しい中、ご対応感謝申し上げます。

コメント


認証コード(7232)

ツルハで購入

  • 投稿者:上村 (2017-10-26 (木) 00:49:14)

今年は台風の影響が心配だったのですが、店頭に三氣の辺さんの艶輝くひめかみが並んでいてホッ!としました。買い物かごに二袋。帰って家族でいただくと、たっぷり蜜がたっぷり入っていて甘くクセになるりんごです。私たち家族は一昨年初めてひめかみの存在を知りました。ひめかみもそうですが、三氣の辺さんのりんごしか安心して食べられません。これから色々な品種が購入できること楽しみにしています。先ずは美味しいおりんごを作っていただいたこと深く感謝申し上げます。

コメント


認証コード(1272)

毎年、この時季に投稿させていただいております(^^)v

  • 投稿者:三氣の辺ファンクラブ (2017-10-17 (火) 00:47:33)

今年も三氣の辺さんご夫婦(気さくでお話上手の奥様とニコニコ顔のご主人)の元気そうなお姿と美味しい果物と素晴らしい景色を拝見することができホットしている一ファンです。今年はお姉さまがご加入され、少しは過酷な労力負担が軽減されているようで、見ているファンとしてとても安心です。また、休みなく果樹栽培に取り組まれている上にHOMEPAGEやSNSへ細やかな情報発信、いつも楽しみに拝読させていただいています。まだ収穫の最中でお忙しいことと思いますが、果樹のお手入れだけでなくお身体のお手入もお忘れになられませぬようお願い申しあげます。厳しい冬から春までの剪定作業、事故無きよう祈願申し上げます。追記です、今年は美味しいワインもいただきました。果物が素晴らしいとワインの出来も三氣の辺さんの結晶のごとく美味しいワインに生まれ変わるのですね。楽しみが増えました。三氣の辺さんと当たり前の日常に感謝するファンからお願いとお礼まで。

コメント


認証コード(0610)

三氣の辺さんで働かせてください。お願いします。

  • 投稿者:野田 修司 (2017-10-13 (金) 01:39:38)

一度、三氣の辺さんで果物狩りをしたことがあります。
ネットでワインとプラムを購入させていただいたこともございます。
現在、神奈川在住ですが、来春北海道へ戻り果樹園の仕事で生計を立てる準備を進めています。
是非、採用までの手続き方法を教えてください。
宜しくお願いします。

コメント

  • 野田様、記事へのご投稿ありがとうございます。できれば、連絡の取り易いメールアドレスから 「三氣の辺」のインフォメーションアドレス( info@trinet.main.jp )へ空メールを頂戴できると幸いです。詳しくは、そこから改めてご連絡させていただきます。 -- 三氣の辺です 2017-10-13 (金) 21:07:17

認証コード(2446)

子供がまた行きたいといいだして・・・

  • 投稿者:大木 (2017-10-12 (木) 14:15:39)

先日はとても甘いぶどうに真っ赤で大きなりんごをいただき、家族で楽しませていただきました。
さて、上の子がトラクターに乗車させていただいたことで、すっかり果物狩りが気にいってしまったようです。学校行事が終わったらね!と言い聞かせています。単にトラクターに乗りたいのかもしれませんが、その時は乗車させていただかますようお願い致します。

コメント

  • 本当に素晴らしいところだなぁ!と感じました。ワインも作っていて、野生の動物も見せていただいた上にマリオカートにも乗せていただき、子供達は本当にご機嫌でした。果物狩り!きっと子供達は退屈するだろうと思っていましたが、それも無く楽しく過ごすことができました。記念に残る果物狩りができて良かった!来年もまた来ようね!と車の中で話は尽きませんでした(*_ _) -- 石黒美知 2017-10-12 (木) 21:02:57

認証コード(2925)

パープルアイのお礼

  • 投稿者:雪村 (2017-10-07 (土) 07:12:36)

パープルアイが食べたくて、あっちこっちスーパーさんを探し回っていたところ、お友達から「三氣の辺」さんへ行ってみたら!と勧められ、連絡も入れずすぐさま旦那と車で移動。到着して売店を見ると、それは並んでいなく落胆していたところでした。冷蔵庫で保存しているものだったら!ということで分けていただいたものです。季節外れの私達を暖かく迎え入れてくださり本当に感謝しています。本当です、甘くて美味しいパープルアイありがとうございました。

コメント


認証コード(2832)

外でいただくから美味しいのか?

  • 投稿者:窪田 環 (2017-10-02 (月) 20:46:07)

先週末、お姉さんに案内してもらって、随分と誇らしげに案内されるから、セールストーク?と思いきや、ぶどうにプルーンにりんご、本当に美味かったねぇ。カミさんは鼻っから楽しみにしていたようだけど、俺はね!果物は好きじゃないし、家でもそう食べないから果物狩りで食べたフルーツがこんなに旨いとは知らなかった。驚いちゃった!外で食べるからだろうか?とカミさんに云ったら!スーパーで買った果物、外で食べてみろ!」「寝ぼけたこと云ってんじゃねぇよ!三氣の辺はこだわってんだよ!」俺はさぁ、何にさぁ?聞くと、三氣の辺HP見とけやぁ!と云われてさぁ!納得するわけよ!

コメント


認証コード(7992)

ひめかみと昂林はいつごろから販売になりますか?

  • 投稿者:田中 静江 (2017-09-30 (土) 00:41:27)

次のはどんな品種が並ぶんだろうとツルハさんで購入するのを毎回楽しみにしています。今年もスーパーさんには並ばない美味しいいりんご、宜しくお願いします。

コメント

  • いつも、ご利用ありがとうございます。10月下旬頃から販売予定です。 -- 三氣の辺 2017-10-01 (日) 05:45:39

認証コード(1476)

壮観

  • 投稿者:至剛 (2017-09-27 (水) 02:28:49)

不謹慎ですが、ぶどうの収穫作業がとても絵になります。そしてワインぶどうの畑を囲むように真っ赤なりんごや梨、梅の木!プルーン、さくらんぼの木々が見渡すことができる果樹園、こんなところはそう無いと思いました。その中心に黄色の建屋が有り、それが青い空と木々の緑とコントラストにとてもマッチして少しメルヘンチックにもなりました。クルミの木?!も素晴らしい。果物好きな私が果物狩りをしながら、こんな所に移住(働きたい)したい!と思い、改めて農業体験に申込みさせていただきます(__)

コメント


認証コード(0542)

ナイアガラワイン、芳醇という言葉が相応しい

  • 投稿者:陽道 一二巳 (2017-09-24 (日) 23:16:15)

大手メーカーは水準が低すぎて触れませんが、三氣の辺ナイヤガラ本当に素晴らしいスティル。奥深いナイアの香りと味が前面に出ることなく後からすっきりと味わえるところが最高。
「畑が見てみたい」
「テーブルワイン並(安すぎる!)」
「三氣の辺」
頭に叩き込んでおきます。

コメント


認証コード(1899)

散策気分最高

  • 投稿者:三枝 (2017-09-24 (日) 00:58:39)

いつも思うこと。
「ぶどう」と「プルーン」と「りんご」の移動距離は年配者に一苦労かもしれないが、果樹園の中を散策させる意図は多いにある。ロケーションも素晴らしいが雑草の管理がしっかりされている。今日はりんご赤色が緑に映えて気分爽快。

コメント


認証コード(2798)

キレイ

  • 投稿者:島崎 (2017-09-23 (土) 22:43:32)

はじめて伺った三氣の辺さん。
ワイン畝下が焦げてない。相当、手間暇かけて栽培していることに感動。
根を枯らしミミズの居所を無くす除草剤を使用している生産者が多い中、観光と栽培の両立は大きなこだわりです。

コメント


認証コード(1341)

りんご販売はいつごろからでしょうか?

  • 投稿者:瀬戸 射馬 (2017-09-19 (火) 17:00:59)

北海道ロコさんで購入しています。
毎年家族皆で楽しみにしています。
品種と時期を教えていただけますようお願い申し上げます。

コメント

  • 今年は、ひめかみ・昂林は10月下旬頃から、王林・ふじは11月下旬ごろから販売予定です(^^)/ -- 三氣の辺 2017-09-20 (水) 04:48:33

認証コード(6714)

スムースにならないかなぁと感じました

  • 投稿者:出口 (2017-09-19 (火) 10:53:40)

先週末お邪魔したのですが、正直、あんなに混雑していると思いませんでした。
陳列テーブルに会計に受付、全てがごっちゃになっているから?

コメント

  • 休日しか観光で開けていないのにも関わらず、スタッフさんが少ないように感じました。 -- 和久田 2017-09-19 (火) 13:57:01
  • 皆さんのご批判もっともという気持ちの反面、オーナーさんも奥さんも台風前にやらなければならないことを沢山抱えながら、精一杯お迎えして頂いていること忘れてはなりません。 -- 辻 2017-09-19 (火) 16:37:47

認証コード(5137)

雨が続くとフルーツの糖度が落ちること初めて知りました

  • 投稿者:丹羽 (2017-09-16 (土) 02:17:32)

忙しいところ何度も電話をし申し訳ありません。中々行く機会が無いものでベストタイミングを狙って伺いたいと思っていますが、いつも雨の日にぶつかりついていないというか。教えていただいたとおり晴れ間の続くころ休みと相談します。いろいろ教えてもらいありがとうございました。

コメント


認証コード(7285)

平日なのに突然の連絡で入園させてくださりありがとうございました。

  • 投稿者:大北 (2017-09-09 (土) 20:49:14)

とにかく桃、甘くてどれ食べても美味しかったです。
それにしてもプルーン大きかったですね。
前々から土日に合わせ伺いたいと思って計画していたのですが、どうしても仕事が入って平日のこの日になってしまいました。
快く入園させていただき、本当に感謝しています。

コメント


認証コード(4187)

初めての桃狩り

  • 投稿者:富樫 (2017-09-05 (火) 23:16:04)

初めて行った三氣の辺さん。
ぶどう狩りがしたくて行ったつもりが、初めての桃狩りまで堪能。
お姉さんに教えてもらったとおり牛サシの桃は甘かったです。狩ってる最中にももが木から落ちてくるのにはビックリしました。せっかく実ったのにもったいない気がしました。
素晴らしい景観と美味しい空気がいっぱい吸えて良い一日になりました。

コメント


認証コード(4047)

ロコさんで桃買えました(*_ _)

  • 投稿者:桑井 (2017-09-03 (日) 22:18:00)

早速、購入。
とっても大きくて甘く美味しかったです。

コメント


認証コード(9036)

北海道ロコでもう桃は買えませんか?

  • 投稿者:桑井 (2017-08-30 (水) 00:58:36)

家族、三氣の辺さんの桃がとても好きで、仕事帰りに寄っていますが置いていません。これから販売予定ありますか?

コメント

  • いつも、ご利用ありがとうございます。「あかつき」という品種を出品する予定です。9月3日の週に出荷予定です。宜しくお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2017-08-31 (木) 04:30:03

認証コード(8629)

先週桃狩りで落胆

  • 投稿者:〇〇 美咲 (2017-08-29 (火) 19:24:25)

これから美味しくなるはずの桃を惜しげもなく次から次へ捥いでは食味を確かめゴミ箱へ捨てる行為を目の当たりにし「もったいない」と感じました。また、この時ばかり桃を20個近く食べる客。「もう喰えねぇ!」正直落胆しました。丹精込めて三氣の辺さんが栽培しているのに食べ放題だったら何しても構わないのか?憤りを感じました。私の父は東北で果樹栽培していたのですが天災が重なり土地を手放しました。天災もさることながら人災にも気を配る必要があるかもしれません。気になり投稿させていただきました。

コメント


認証コード(4992)

桃狩り

  • 投稿者:阪井 (2017-08-29 (火) 13:42:32)

先日、初めての桃狩り。桃の畑は頂上にあり、正直たどり着くまで大変な思いをしました。その苦労あって頂上から眺める風景はとても素晴らしく山登りをされる方はこういった満足感と優越感に惹かれるのかもしれません。そこでいただく桃はとても甘く三気プルーンはそれ以上に甘かった。さらに葡萄畑まで歩く自身がなかったので断念(-_-メ)もう少し近間で狩れるか、あれだけお客さんが居るんだから循環馬車があるといいと思います!

コメント


認証コード(0794)

ルタオ

  • 投稿者:川久保 (2017-08-24 (木) 23:11:54)

大好きなルタオスィーツ。
三氣の辺さんのフルーツが利用されていることとても親近感が湧きました。
今年もFruitcakeFactoryさんで洋ナシタルトいただけますか?

コメント

  • 契約先の情報のため、今のところコメントできなくお詫び申し上げますm(_ _)m -- 三氣の辺 2017-08-26 (土) 04:52:48

認証コード(9321)

桃狩りとプルーン

  • 投稿者:吉田 (2017-08-21 (日) 23:42:25)

とっても甘かったです。
桃狩りだけと思いきや、プルーンがこんなに甘いとは!
桃は、甘い桃を探し当てるのが難しかった。
受付で冷やされた桃、美味しかったです。

コメント


認証コード(6048)

たくさんの桃ありがとう

  • 投稿者:見田 (2017-08-20 (日) 19:27:30)

初めての桃狩り。
お気遣いでお姉さんに倉の中にある桃をご提供くださりありがとうございました。
いろんな品種の桃にありつけて楽しかったです。

コメント


認証コード(4255)

ももがり楽しかったです

  • 投稿者:美夏 (2017-08-19 (土) 17:00:37)

初めてのももがり。
ちょっとむずかしかったけれど、とってもあまいももにあうと、うれしかったです。

コメント


認証コード(3282)

桃の畑から眺める景色には本当に癒されます

  • 投稿者:駒田 (2017-08-18 (金) 01:46:54)

手元に持ち帰り用のかごが用意され、その中に折りたたみのナイフと種など皮を入れるゴミ袋、濡れたお手拭きも入っています。それは漂白剤の香りがするので、きっと1枚1枚清潔に処理されているものと感じました。そして受付には虫よけスプレー、桃の木の周りはゴミなど全く無くキレイに管理されています。何といっても仮設や観光地にあるトイレではないご自宅のトイレを使用させていただけるのでとっても安心です。欲を言えばバリアフリーになているともっと良いように感じます。そんなところだから果物の味も格別です。細やかな心配りがあるからとっても気にいっています。

コメント


認証コード(0724)

お礼

  • 投稿者:竜崎宏子 (2017-08-17 (木) 10:59:42)

今年も、🍑狩りできました。
事前にリザーブ。予約制のというシャレタ果樹園でゆったり気分を味わうことが私の唯一の贅沢。
しかし、昨日はさすがにお盆休みのせいでしょうか?
リザーブ集団が多いことに驚きました。
それにしても、甘いももでした。
ありがとうございました。

コメント


認証コード(7221)

お友達が1週間前、某観光果樹園へ

  • 投稿者:諏訪 (2017-08-17 (木) 08:49:27)

そのお友達と一緒に昨日桃狩りを楽しませていただきました。
某果樹園はあまり良いお話ではないので割愛させていただくとして、そのお友達いわく三氣さん「どれ食べても甘くて美味しい」といって非常に満足していました。
手もベトベトになるくらいなので、きっと糖度も上がっていることでしょう。
三氣の辺さんへ行けて本当に良かったと思っています。
お盆休みもなく私たちのために一所懸命果物を作ってくださり、この場を借りて深く感謝申し上げます。

コメント


認証コード(6195)

昨年に続き

  • 投稿者:今井 るり子 (2017-08-16 (水) 01:13:36)

今年も家族で美味しい桃にありつけました。
たくさん桃をご馳走になったので高価そうなレモン色のプルーンは食べられなかったです。帰りに冷えたシャンパンとジュースも買えて良かった。
何といっても景色がキレイで、ここがもっと近くにあったら何度も行きたくなる癒しのスポットかも。

コメント


認証コード(0437)

2件目の電話の対応が親切でだったので安心して決めました

  • 投稿者:渡部 (2017-08-16 (水) 00:39:29)

ネットを拝見すると事前ご予約と書かれていたので、10時の11時桃狩り決めちゃいました。
もう一つの観光農園へ連絡を入れると、ホームページに書いてあるとおり(';')と言われ!不親切だったので三氣の辺さんへ。
でも行って良かった。
お姉さんの使用上の注意に無かったボタ、ボタと落ちるボタ桃がこんなにも甘いとは?感激しました。
カミさんから単にハシゴに登るのが面倒だけなんでしょ!と一蹴(笑)
プルーンも落ちプルーン中心、黄色いプラムは上品な輝きで食べるのがもったいない感じがしましたが、うまかったです。
満喫しました。

コメント


認証コード(8892)

ロコさんで大きな桃を見て

  • 投稿者:首藤 勇樹 (2017-08-14 (月) 16:11:13)

ロコで買わずに、真っすぐ三氣の辺へGo!
北海道でこんなに大きな桃が採れるとは驚き。またうまかったわぁ!
また行きます。
ブルーのテープが巻いてある木は最高に甘かったぁ!

コメント


認証コード(1047)

もも、すっごく大きくて甘くてジューシーで美味かったです

  • 投稿者:井川 (2017-08-14 (月) 14:07:37)

三氣の辺さん最高!!!

コメント


認証コード(3743)

ホント、良心的は果樹園さん

  • 投稿者:冴島 (2017-08-13 (日) 10:59:38)

12日にお伺いしようと考えていたのですが、雨天でしたので問い合わせをしたら、雨が降ると少しだけ糖度が下がり、桃狩りはお天気が続いた後がお勧めですよ!と教えていただきました。改めて、日程を調整し是非行きたいと思っています。

コメント


認証コード(1127)

くだものがりだけじゃない!

  • 投稿者:嶋田有紀 (2017-08-13 (日) 00:56:00)

くだものがり、家族4人で楽しませていただきました。
もも、プラム、プルーン。お目当てはもも。
初めての体験、帰ってから早速、上の子がお友達に自慢。
お母さん、ケーキより甘かったよね?
また、山鳩のお家も拝見。
畑に出てくる小動物のお話し。
主人も、桃の見分けかたがわかり、今度スーパーで試してみるとのこと。
いろんな体験ができるとても楽しい空間が三氣の辺さんにありました。
また、お邪魔させていただきます。

コメント


認証コード(6010)

初めての桃狩り

  • 投稿者:末永 (2017-08-11 (金) 19:14:31)

失礼ながら桃狩りに来ている人がこんなに多いのに驚きました。途中から霧雨が降り始め、帰ろうか?と思っていた矢先、奥さんが傘をわざわざを持って来て下さりました。それ以外にも籠の中にはお手拭き、果物ナイフ、ゴミ袋が入っていて至れり尽くせりサービスが行き届いた観光農園と感じました。海外からのお客様もいて、そつなく対応されているのにグローバルなところだなぁと正直感心しました。トイレが一つだけだったので間に合うかぁ?と、少し心配しましたが事無き、ご自宅のトイレを開放下さりお礼申し上げます。観光用トイレではないところも気に入りました。贅沢を言えばもう一つあったらなぁと。プルーン初めて食べました。ちょと酸っぱかったかなぁ!また行きたくなる隠れ処でした。

コメント


認証コード(4948)

三氣の辺さん最高!

  • 投稿者:喜井 (2017-08-11 (金) 16:42:34)

友達の紹介で初めて行きました。
とっても素敵な景色、今日は生憎の曇り空でしたが,晴れたらもっと素晴らしい所だろうなぁと思いました。
こんなに大きな桃をいただくのは初めてでした。正直な所、大味なんだろうと口にしてみると、それはとっても甘くて美味しい桃でした。こんなに美味しい桃が北海道で頂けると思ってもみませんでした。
今度は、葡萄狩りに来てみようと思っています。
三氣の辺さん、本当に美味しい桃ありがとうございました。

コメント


認証コード(7699)

桃狩りで解ったこと

  • 投稿者:和泉 貴文 (2017-08-09 (水) 16:32:03)

5日オープンの日桃狩りさせていただきました。伺うのがちょっと早かったかなぁ!とその時思ってしまいました。それは美味しい桃とそうでない桃が木に混在していたからです。自宅へ帰りネットでいろいろ調べると桃狩りで美味しい桃をゲットするには見極める力が重要なことが解りました。
スーパーや百貨店に陳列されている桃のほとんどはそこのバイヤーが目利きして仕入れているわけではないでしょう。大方プロが収穫したものを手にしている訳ですよ。私たちはそれに慣らされているというか簡単に何でも手に入ることを単に果物狩りに持ち込んで求めてしまっていたことです。
ご主人は桃が美味しくなるのはほんの2~3日それを過ぎると落下若しくは劣化とおっしゃっていました。
桃狩りに行った日に木になっている桃が全て美味しかったら確かに桃狩りはシーズン2~3日で終わってしまう。
ご主人に捥いでもらった桃は甘かった。
しかし自分でそれに近い桃を捥いでみても甘い桃とそうでない桃がありそこにアミューズメントが存在していたことが解りました。はまりそうです。

コメント

  • 久々に投稿。いいお客様に三氣の辺が支えられているといいますか?うらやましい。確かに果樹園はスーパーではないので当然といえばそうですが、どうしても「りんご」や「さくらんぼ」と同じように捉えられがちだよね!だから今の果樹農家は難しい桃に手を出したがらない! -- S果樹園 2017-08-09 (水) 17:13:32

認証コード(1390)

めっちゃうまかったぁ!

  • 投稿者:亨 (2017-08-09 (水) 13:58:40)

美味しいもも、それも貸し切りやでぇ!
うちらんとこ、入園するまで2時間待ちやでぇ。待ってるうち、へっちゃらで入園お断り。入園できてもなぁ、1時間で出へんといけんしなぁ!
おっちゃん、入園料安過ぎ。びっくりしたわ。
それに時間制限もうけなぁ?!
うちらが言うのも可笑しな話やけど、北海道は雪降る分、もっと儲けなぁあかん。
また寄らせてもらうわぁ!
美味しいもも、ありがとう。

コメント


認証コード(8586)

もも、おいしかったです

  • 投稿者:玲奈(5歳)ニセコ (2017-08-09 (水) 08:25:36)

きのう、うまれてはじめてのももがり。
3こたべました。
おねえさん、おいしいももをつくってくれてありがとう。

コメント


認証コード(5434)

霜降り(サシ)ね!

  • 投稿者:末川 (2017-08-08 (火) 17:45:43)

お姉さんに教えてもらったとおりに収穫。
どれも美味しかった。そうでない桃は堅かったけど甘かった。
当日に予約したのに、入園させてくれてありがとう。
美味しい桃が食べられて本当に良かったです。

コメント


認証コード(8808)

三氣の辺さん、桃、おいしかったよ。

  • 投稿者:金山 (2017-08-06 (日) 11:37:40)

初めての桃狩り体験。
甘い桃とそうでない桃との見分けが難しかった。
プロでも3割間違えるんだから無理は無いな!
それにしも、桃の目利きができるようになりました。
また、伺います。

コメント


認証コード(0377)

もも、めっちゃおいしかったよ!

  • 投稿者:佐和 (2017-08-06 (日) 10:33:49)

今年も三氣の辺さんで桃狩り。
武井早生という桃。とってもジューシーで甘くて美味しかった(固いのも捥いでしまったぜよ!)。固いのも、それなりに甘かった。
プラムも熟してあまかったなぁ!
また、行くぜよ。

コメント


認証コード(0635)

昨日は開園していないところに予約なしですみませんでした(*_ _)

  • 投稿者:折田 (2017-08-02 (火) 02:05:26)

後からゆっくり三氣の辺HPを拝見すると平日はご予約を!と書かれていながら、それを見過ごしおじゃましたしたものです。良かったら桃やラズベリーを摘まんでみて下さいと言われ、桃はとても美味しかったのですが、まだ開園に至らないのは、まだもってして美味しくなるんだろうなぁ!と思いました。
突然の訪問にも関わらず、またお忙しい中対応していただきありがとうございました。

コメント


認証コード(9698)

ヨーヨー、ありがとうございました

  • 投稿者:ミナミ (2017-08-01 (火) 13:35:49)

子供の夏休みを利用しキャンプ帰りに三氣の辺さんへ寄ってみました。桃やプルーン・プラムのおススメの時季を解りやすく教えていただき、次回の楽しみのためそのピンポイントは絶対に外さないようにしたいと思います。
子供が売店にあったヨーヨーから目が離れず、新たに作って分けてくださり、本当にありがとうございました。

コメント


認証コード(0501)

さきほどは、ありがとうございました。

  • 投稿者:島崎 (2017-08-01 (火) 10:05:53)

どうしても桃が見たくて、おじゃまさせていただきました。
お忙しい中、親切にいろいろ教えていただき、お礼申し上げます。
桃が美味しくなるとき、また伺わせていただきます。
それにしても、キレイな畑ですね!(^^)!あれだけ大きな畑を管理されるには、平日の観光お休みということが理解できました。
本当にありがとうございました。

コメント


認証コード(2766)

今年も宜しくお願いします(^^♪

  • 投稿者:市川 真澄 (2017-07-28 (金) 19:17:47)

果物狩りの豊富なラインナップ。
梅狩り挑戦したかったのですが、残念。
桃狩りから、伺わせていただきます( ..)φメモメモ

コメント


認証コード(5090)

今年も桃狩り楽しみにしています

  • 投稿者:土田 (2017-07-28 (金) 17:13:18)

今年も奥さんとご主人の笑顔を見に桃狩り楽しみにしています。
ご案内、ありがとうございました。

コメント


認証コード(5783)

ありがとうごぜいました。

  • 投稿者:miwa (2017-07-24 (月) 17:45:36)

さくらんぼ狩りが終了しているとは???
それでも、快くさくらんぼ狩り楽しませてくれました。
それも、甘くて旨い。

コメント


認証コード(1304)

ワインイベント開催者へ一言

  • 投稿者:三氣の辺さん景観を守る会代表 野島 (2017-07-19 (水) 08:41:30)

余市町の町長なのか、ワイナリー組合なのか?知らねえけどさぁ!
ワイン愛好家のマナーの悪すぎには驚くね!
三氣の辺さんで、サクランボ狩りを楽しんでいるお客がいること知っとけや!
紙コップは畑の中へ投げ入れるは!
三氣の辺のオーナーは吸われないようだけれども、喫煙コーナーを好意で設けていただいていてだ、高級な灰皿(火鉢だぜぇ!)に煙草と灰以外のゴミまで入れやがって!!!誰が後片付けしていると思ってるんだ!
ワイン愛好家、聞いてあきれるは!
お前ら、そこらへんの安いワインで我慢しとけ!
三氣の辺さんへ迷惑かけるな!

ワイン飲む前に確りとマナーを覚えておけや!
三氣の辺さんは、お客様に対して何も言わないけど、俺は黙っていないぞ!

コメント

  • 前々から伺ってみたくて、事前に三氣の辺さんのおりんごやジュースなどを通販で購入させていただいています。どれも美味しくてたまりません。久々に掲示板を拝見。すると、三氣の辺さんは皆さんから見守られていて羨ましい限りです。きっと、三氣の辺さんに携わる方々皆さんが素晴らしいから、美味しいフルーツや素晴らしいロケーションが生まれるのでしょうね! -- 恵子(横浜市) 2017-07-19 (水) 14:57:36

認証コード(6721)

La Fête des で親切な対応ありがとうございました

  • 投稿者:至剛 (2017-07-18 (火) 10:51:25)

当日、土地勘も無く雨天の中歩かされ、三氣の辺さん前に到着。
譜面台に今日のテイスティングMENUが掲載されていて、とても親切な所だな!と感じました。
他にはそういったところも無く、どんなワインが出品されているのか?も解らず、そしてお目当てのワインが購入できると思いきやそれも叶わず、東京から行くまでもなかったです。そんな中、とても親切な対応だったので投稿させていただきました。
私たちを悪天候の中、迎えていただきありがとうございました。

コメント

  • 私も同感です。私は交通の不便な岩手から3日間の予定で参加させていただきました。ティスティングして好きなワインが購入できるものと勝手に思っていたことは私の失態です。同じような畑の中を歩くだけでも大変なのにワイン畑を見学しながらテイスティングだけとは退屈なイベントでした。解らないことを質問しても某ワイナリーでは答えてくれず、主催者にも確認してくれませんでした。三氣の辺さんは女性スタッフが解らなかっことから、男性スタッフさんに確認し親切に回答いただきました。しばらく三氣の辺さんでお菓子をつまみながらュースをいただき、それ以降移動することを止めました。親切な対応御礼申し上げます。 -- 鮫島 2017-07-18 (火) 13:53:47

認証コード(5737)

お子ちゃまへの心配り感謝感謝

  • 投稿者:今泉 (2017-07-17 (月) 18:48:57)

ワイン好き夫婦です。
止む無くワインイベントへ子供も一緒。
大人のイベントのため、子供が喜ぶようなブースは期待していませんでしたが、三氣の辺さんで、小瓶のジュースが置いてあったのと、子供にヨーヨーがプレゼントされました。
粋なはからいに、丁度、子供達も喜んでいました。
雨が降ってもサクランボアーチにビニールが掛かっていたので、疲れた子供を休ませることができました。
本当にありがとうございました。

コメント


認証コード(7624)

準備不足?La Fête des Vignerons à YOICHI

  • 投稿者:山沢 (2017-07-17 (月) 11:44:13)

粟飯原さん、仕切ってあげたの?
それどころじゃないか?他の畑で登地区で一番忙しく畑に出ている時間が長いのは、粟飯原さんだってさぁ。
身体大丈夫。自身の身体、休ませてあげてください。お願いします。
それにしても、お粗末だね!トイレは少ないは案内はいい加減だし、情報は錯綜するは誰が責任者なのか?そこを曖昧にしているから今回のような状況になるのか?
アイハライズム、そろそろ出した方が良いんじゃないの?
ファン代表より、頼む。

コメント


認証コード(4260)

昨日はお疲れ様でした

  • 投稿者:加後 義勝 (2017-07-17 (月) 10:32:44)

あの大雨じゃ、恐らく500名のエントリーも半分ぐらいまで落ち込んだのでは!?
スタッフさん?ボランティアさん?元気のいい方々でこっちも元気になっちゃいますね!さくらんぼ狩りのお客様と重なり、奥様も大変でしたね!
美味しいワイン、リリース待っています。

コメント


認証コード(6592)

La Fête des Vignerons à YOICHI 大雨の中ありがとうございました

  • 投稿者:斎藤 宇月 (2017-07-16 (日) 21:59:52)

粟飯原さん、ワイン美味しかったです。
浦本さんの腕も上がってきましたね!ナイア、今までにない落ち着いた香りと飽きさせない独特の風味に感動しました。

コメント


認証コード(4249)

La Fête des Vignerons à YOICHI お疲れ様でした

  • 投稿者:T.Y (2017-07-16 (日) 20:42:21)

久々にお会いできて良かった!
大変な天気の中、お疲れ様でした。
サクランボの開園時期と重なり、大変だったのでは!?
それにしても、スタッフさん?ボランティアさん?万全な体制で対応されていること流石です。
旅路・ナイアガラいい仕上がりでした。
これからが、楽しみですね!

コメント


認証コード(3137)

余市でサクランボ狩りデビュウ

  • 投稿者:宗太(室蘭市) (2017-07-13 (木) 23:10:50)

親戚と一緒にはるばる室蘭から余市へ。途中、壮瞥にもさくらんぼ園があるのに、なぜ毎年余市へ通っているのか?理由がわかりました。
①サイズが大きい②珍しいサクランボが多い③きれい
南陽とサミット、とっても大きかった(゚д゚)!
15日からの3連休、楽しみにされている方、ゴメンナサイ。結構採っちゃいました。
三氣さん、迷惑な客にも丁寧に対応いただき、ありがとうございました。

コメント


認証コード(9568)

三氣の辺さんで働きたい!

  • 投稿者:澤口 元 (2017-07-11 (火) 14:50:25)

果物の種類が豊富で、景色も良くて手入れが行き届いていて、何より利用する側の立場でいろいろ考えられているところは他には無いと思いました。単に建物が素晴らしいところは数多くあるが、ソフト面では三氣の辺さんを超えるところは無いね!さくらんぼの種がそこらじゅうに落ちている観光果樹園が数多くあるものの、三氣の辺さんは紙コップを利用し、清潔感溢れる管理が本当に気に入りました。また、寄らせていただきます。

コメント

  • 私もキレイな果樹園だなぁと思ったのと、昨年のことですが三氣の辺さんへ子供達とサクランボ狩りをさせていただきました。自宅に着くと子供のものが足りないことに気づき三氣の辺さんへ連絡を入れると、それはベンチの上に置かれていたことを教えていただき、三氣の辺さん側で気づかなかったことのお詫びを頂戴しました。着払いでいいのでそれを送って欲しいと頼みました。翌々日、それと一緒にサクランボが届きました。送料も三氣の辺さんご負担で送っていただき、こっちが悪いのに本当に恐縮してしまいました。そのとき、思ったことは細やかな対応と単に果物狩りをする所というイメージとは違う心地良さを感じ、今年も息子たちとまた伺う予定です。私も三氣の辺さんが近かったら働かせていただきたいと思い、澤口さん同様コメントさせていただきました。 -- 飯島 早苗 2017-07-12 (水) 08:10:12
  • うちの息子の将来の夢は、りんごを作ることだそうです。引込思案の年長さんの息子は、昨年三氣の辺さんのご主人とワイワイガヤガヤお話していることに正直驚きました。失礼ながら他人、それも大人と楽し気に話すことなど全くできない子で、なぜ?と思ったほどでした。うちの母も驚いていました。うちに帰ってから、どんなお話をしたのか?聞いてみたくて興味深々だったのですが、他愛のない内容だったように記憶しています。三氣の辺さんとお別れするとき、おじさんに「バイバイキー」といって手を振って別れを惜しんでいました。アンパンマンを見せた記憶はなく、その時はやっぱりこの子に父親が必要なのかなぁ?と思ったほど、おじさんが気にいったようでした。私にはわからない何かが三氣の辺さんのご主人と息子の間にあるのだろうと感じました。それからも大人の人と話すことは決してありません。保育園の先生ともうなずく程度の会話。小さな息子にも目線を合わせてくれているのだと改めてご主人に感謝しています。今年も仕事の合間におじゃましたいと思っています。 -- 多恵(札幌市) 2017-07-12 (水) 13:00:01

認証コード(1984)

今度は、桃狩りに伺わせていただきます(^^♪

  • 投稿者:三国 (2017-07-10 (月) 15:40:17)

今年のサクランボ狩り、子供達そっちのけでサクランボを食べていたら、子供の姿はそこになく三氣の辺さんの受付に置かれていた虫カゴの中のクワガタから目が離れない現実に、夫の家族サービスはサクランボ狩りの三気の辺さんから、昆虫館の三気の辺さんに変身。しかし、サクランボはとっても甘く美味しくいただきました。昨年も一昨年も同じ時期にラズベリーが食べられたのに、今年はやはり低温が続いたせいなでしょうか?
また、桃狩りに伺います。

コメント


認証コード(5036)

甘かったよーん!

  • 投稿者:上野 (2017-07-10 (月) 12:20:54)

昨年お邪魔した仁木町のさくらんぼ農園へ出向き、今年は小玉な上、腐れが多いため開園を取り止めた!とのこと。降って沸いたアクシデント( ゚Д゚)
前々から気になっていたネーミングの「三氣の辺」さんへ連絡を入れると丁寧な電話の応対に直ぐに行きます!と一つ返事。
主人と、
帰りの車の中で、桃狩りにまた来ようね!ということになりました。
さくらんぼが、とても大きく甘かったです。佐藤錦以外にも沢山の種類を食べることができて本当にお伺いして良かったです。

コメント


認証コード(7966)

やっぱり、三氣の辺さん良かったなぁ!

  • 投稿者:愛実 (2017-07-10 (月) 10:13:35)

絶妙のタイミングでサクランボ狩りできました。
事前に美味しい時期を確認していたので、甘くて美味しいサクランボに出会えました。
お忙しいのに、突然の連絡にも関わらず、ご丁寧に対応くださり、いつもありがとうございます。
めっちゃ、大好きです。三氣の辺さん(^.^)

コメント


認証コード(5992)

8日か9日伺います(^^)/

  • 投稿者:瑠香 (2017-07-06 (木) 23:27:53)

毎週末天気が悪いので心配。
今度は大丈夫かなぁ。
雨避けが掛かって、体は雨に濡れなくても心が晴れません。
天気がいいなぁ!
三氣の辺さん、サクランボ楽しみにしてます。

コメント


認証コード(2870)

粟飯原さん風に

  • 投稿者:本居 和成 (2017-06-29 (木) 17:46:55)

La Fête des Vignerons à YOICHI・・・ノボリワインの会
カメラ・・・写真機
停留所・・・乗り合い所
まだまだ他にもありまっせ!今のオッサンでも使わへん、そこが大大大スッキやな!
また一緒に撮ってなぁ!

コメント


認証コード(0432)

La Fête des Vignerons à YOICHI

  • 投稿者:T.Y (2017-06-26 (月) 22:32:56)

粟飯原さん一号ワインに感銘し、私の人生というより思考を大きく180度変えられてしまいました。今年も参加させていただきます。さて、気になること一言二言。粟飯原さんの札幌での公演から早5年以上が経ちました。ワイナリーを立ち上げるため、余市に畑を求め入植されたにも関わらず、その本意を変えてまで、前所有者が植栽した樹々たちとの絆を継続されている姿勢に改めて頭が下がります。ここ7.8年の間に余市にもワイナリーの数が増えましたね!関東・中越や業界から多少影響力ある人物が余市に入られ、それに習うかのように同じような(一門ごとき)ワイナリーが増えていることに少々驚きを感じます。畑の所有者が変わることで今までの樹々を資産ゼロベースから見直し醸造用葡萄に再生するリ・エンジニアリング農法と粟飯原さんのように過去の資産を有効活用するリバースエンジニアリング農法とどちらが人や自然、環境に配慮しているのか?考えたことがあるのか?疑問に感じます。資金調達力に長けている、有機やビオにこだわるワイナリー、実際に自分の畑で栽培する葡萄のみを使用しているワイナリーはどれだけあるのだろうか?そのほとんどは、自らの畑だけでは量が安定しないから?もっとワイン愛好家の裾野を広げる?とか、都合の良い理屈を付け、化学まみれの生産者から仕入れた葡萄でワインを造っていることに誰もが不思議に思わないのだろうか?粟飯原さんは、ワイナリーを中止し樹と話しをされたことを思い出しました。現状の樹々を全て倒し醸造用葡萄一辺倒にすることも選択肢にあったのかもしれません。しかし、現状を回復させ、樹1本1本に新たな陽の光を浴びさせようと自らの思いを断ち切り、残された樹々との縁を選択されたこと。そして、農法もできるところから「こだわり」を追及されている姿勢の方が嘘くさくなく新鮮に映ります。粟飯原さんの思いを継承できる醸造家が現れ増えること切に願っています。この文面をSNSに上げると粟飯原さんを良く思わない方が増えては、それこそ私の本意ではないので、貴トピックに投稿させていただきました。これからも、粟飯原一門が増えてくれること切に願っています。

コメント

  • 私もT.Yさんのご意見に賛同します。単にマイクロワイナリーが増えることだけが目的のように感じます。三氣の辺さんの通りにある広告塔には、ワイナリーと書かれた文字に絆創膏が貼ってあります。もともとは、ワイナリーを軸に農園を引き継がれたものと思っていました。資源と資産を大事にすることの生き方に三氣の辺さんオーナーのご決断を高く評価いたします。ワインの作り手に大きな脚光が浴びる中、それを下支えしている生産者さんのご苦労が全く評価されない現実に憤りを感じます。ワイナリーは一言、葡萄生産者さんの質の高い栽培技術があって僕らが存在している風のことを口を揃えていいます。当然、その根底はそうなのかもしれないが、醸造技術でそれらを何とでもカバーできる言い回しが見え隠れしています。僕らが思うことは、これからは葡萄生産者さんがワイナリーを選ぶ時代だと思っています。やたらに訳もわからない辻褄合わせのワイナリーが多すぎる。物語が必要かのように後付けで物語を作っている。葡萄生産者さんの中には、止む無く農業を引き継がれている方、第二の人生で始められている方、三氣の辺さんのように資産と資源を生かす努力をされ、ワイナリーの道を辞めたわけでは無いにしても中止にしています。それも、葡萄だけ生産されているだけでなく、りんごや梨、桃やサクランボの他にも沢山の果物を栽培され、冬の間も休み無く剪定に明け暮れされている生き様に僕らは付いて行きたいと思っています。憧れでもあります。テレビや報道を細やかに利用するワイナリーは、正直関心はありません。建前を上手に使い分け、本音の部分をひた隠しにしているワイナリーは、醸造技術が高くても僕らは評価しませんね。売名行為そのもの。それを報道する側にも大きな疑問を感じます。 -- カズハル 2017-06-27 (火) 09:33:41
  • 以前、三氣の辺さんの講演に参加させていただきました。多くを語らない、素朴で実直なオーナーさん。「なぜワイナリーさんを目指されたのですか?」との質問に、以前コンサルのお仕事で居酒屋さんの外食チェーンさんでお仕事をされておられたとき、客層に女性の姿が少ないことに着目され、居酒屋でのお酒はビール・日本酒・焼酎という男性が片手で酌み交わすものが多いことに着目され、女性でも気軽にお酒を酌み交わせるのはワインだろうなぁ!それもあまり出回っていないシャレたワインに着目しました!」とその当時、今から20年前ぐらいの話と伺っています。それから猛勉強され、お仕事柄出張が多いことを利用し、日本全国のマイクロワイナリーを飲み歩かれたと伺いました。その当時、その殆どは栽培農家さんからぶどうを仕入れてワインを造るところが多く、自らの畑で栽培されたぶどうを使用するワイナリーが少なく将来の夢にぶどうを栽培しながら小さなワイナリーでワインが造れたらいいなぁ!と今の余市のマイクロワイナリーが少しづつ増えている原案がそこにあったように思います。その方が、ワイナリーを諦めたことに何が秘められているのか?神秘的な方ですね。 -- 澤井(東京) 2017-06-28 (水) 00:24:42
  • いつも、投稿を拝見しています。何かあったのか?心配になりました。ワインのイベント(羨ましい)、私も呑めたら参加させていただきたいところですが、果物狩り(さくらんぼ と 桃)でお世話になっています。ご主人、奥様とってもステキな方で、いつも農園の風景と美味しい果物を満喫させていただいています。流れるBGMでいつまでも居たくなる雰囲気にさせてくれるところが好きで利用させていただいています。ワインづくりを目指されていたこと、初めて知りました。今度、主人へ三氣の辺さんのワインお土産にしたいと思います。 -- 都築 敬子 2017-06-28 (水) 07:50:57
  • 粟飯原さんのことをよく知る醸造用ぶどうの生産者Sです。粟飯原さんがコメントしないので、少なからず申し上げます。前生産者から引き継がれたとき、奥のさくらんぼ畑は5年手付かず。桃に限っては縮葉病だらけ。りんごはハマキ虫に汚染されていました。ワインぶどうも少しありましたが、その殆どはモノにならないほどの商品でしたね。私なら手っ取り早い方法で全て醸造用葡萄に切り替えますね。しかし、彼は本州で果樹園を歩かれていたので、その人脈と回復させる手立てを知っていたのでしょうね!普通の新規就農者なら切り倒してます。あれを回復させるのは彼しかいなかったということになりますね!広大な土地と数品種の果樹を管理しながらワイナリーは1000%無理ですなぁ。 -- S果樹園です 2017-06-28 (水) 15:00:55
  • 本日コメントに補足。彼は研修先やそれぞれ得意とする栽培農家へ何度も足を運んで、回復方法を聞き回っていました。恐らく、私同様に「植え替えた方が早い!」と言われていた筈です。手放す農地の殆どは荒廃しているので、一概に前持ち主の果樹をそのまま引き継ぐことのリスクが高すぎることです。新規に就農するワイナリーや生産者は、少しでも早く収穫できる醸造用葡萄の植栽に走らざるを得ません。ぶどうの3年にくらべサクランボやリンゴなんかは、植栽し正品として出荷できるまで6~8年ぐらい掛かるからね。 -- Sです。 2017-06-28 (水) 23:23:31

認証コード(7360)

来月北海道旅行です

  • 投稿者:小林あかね (2017-06-20 (火) 23:33:38)

ターゲットは、富良野ラベンダー。
友人から薦められ、伺わせて頂きます。

普段あまり運転することのない車(レンタカー)での移動なので道が解らなかったらと、日にちが確定しましたら改めてご連絡させて頂きます。

宜しくお願いします(^_^)v

コメント


認証コード(3363)

今年はどんな感動に出会えるのか?本当に楽しみです(^・^)

  • 投稿者:桑田淑恵 (2017-06-19 (月) 16:36:13)

とっても甘い🍒🍑🍇
うっとりと流れるBGM。
去年は手乗りカッコー。
本当に飽きさせない感動に感謝感謝🙌

コメント


認証コード(9816)

サクランボ狩り、今年もお邪魔します

  • 投稿者:木田 実 (2017-06-20 (月) 09:19:15)

美味しいサクランボと美しい景色、奥さんの楽しい話を聞きに今年も行くぜよ!

コメント


認証コード(1709)

母が今年も行こうね!と娘と計画してます

  • 投稿者:前田 敦子 (2017-06-16 (金) 05:52:40)

三氣の辺さんのサクランボ狩り。
母は年のせいか歩くことが苦手となっています。
そんな母が自ら「行こうね」と、本当に驚いています。
よっぽど、三氣の辺さんが気にいったのだと思います。
今年も宜しくお願いします。

コメント


認証コード(5747)

楽しみにしてます

  • 投稿者:三氣の辺大ファン (2017-06-14 (水) 15:27:19)

🍒狩、今から待ち遠しいです。
今年もお友達二人とお伺いします。
ご案内のとおり予約してから行きます。
もっともっと、美味しくなるよう三氣さんがお天気に恵まれますように_(_^_)_

コメント


認証コード(1227)

今年のサクランボ狩りは、何時頃スタートになりますか?

  • 投稿者:坂井 (2017-06-05 (月) 06:57:03)

お忙しいところ恐縮です。
昨日家族会議があり、今年はいつ行くか?
お時間あるとき、ご案内いただかますか?
家族全員、三氣の辺さんの美味しいサクランボ狩り楽しみにしています。

コメント

  • いつも、ご利用誠にありがとうございます。今時点、7月1日を予定しています。終了は、大よそ7月23日頃と思います。 -- 三氣の辺 2017-06-05 (月) 19:23:11

認証コード(4448)

サクランボ楽しみしています。

  • 投稿者:松田 明美 (2017-06-01 (木) 20:00:16)

家族皆で楽しみにしているサクランボ
今日、仁木のきのこ王国と余市は柿崎商店でお買い物♬
帰り道に三氣の辺を下見。
サクランボの実は未だ赤くなっていないだろうと思いつつ、ゆっくり三氣の辺前ロードを通り過ぎると、こんな雨ン中もトラクターで仕事されてました。
冬季間も剪定で忙しいと聞いていたけど、いったい休みはあるのでしょうか?

コメント


認証コード(0714)

お礼

  • 投稿者:城井 (2017-05-31 (水) 23:41:01)

本日は、突然の訪問にも関わらず、お忙しい中、剪定方法を教えていただきありがとうございました。
ホームセンターさんに聞いても、そこまでは!?と言われ、実が採れることばかりを想像してしまい、その過程である育て方が解らず、今日いろいろ教わり本当にお伺いして良かったと思いました。その上、丁寧に教えてくださったこと深く感謝申し上げます。
サクランボの時期になりましたら、またお伺いさせていただきます。
本日は、本当にありがとうございました。

コメント


認証コード(8305)

果樹園の中でゆっくりしたかったです

  • 投稿者:坂上 (2017-05-18 (木) 23:11:01)

先日、夫と三氣の辺さんの前を通らせていただきました。
車を降りてデジカメに納めさせていただきました。本来、花咲く木の周りで夫が好きなガッシュとい水彩画の時間が欲しかったようなのですが、今回は生憎時間が無く映像から描くようです。
みどりの中に白やピンクの花々が見事に映え、こんな素晴らしい環境でお仕事されていらっしゃること羨ましく感じました。また、果物狩りでお邪魔させていただきます。

コメント


認証コード(0037)

他の果樹園とは違うね!

  • 投稿者:伊藤 麻衣 (2017-04-26 (水) 03:48:48)

23日(日)主人とニッカや柿崎商店他を観光して、今から楽しみにしている三氣の辺さんの畑の中をドライブ。
昨年から、果物狩りは三氣の辺さんに決めています。他の農園とは全く違うところを多く発見したからです。その一番の決め手は作業用トラクターや従業員さんのお車が整然とバックで駐車されているところ。
そこは見過ごせませんよ。
この時期も確りと管理されていました。だから美味しい果物ができる証ですね!

コメント


認証コード(3952)

見学させていただき、ありがとうございました。

  • 投稿者:川手 純江 (2017-04-21 (金) 23:14:24)

昨日、突然の訪問に快諾並びにいろいろお教えいただき、深く感謝申し上げます。
果樹園の美しさに、思わず足を留めてしまいました。
こんなに沢山の品種を栽培され、美味しいフルーツの裏側のご苦労を伺い知ることができました。
これからも三氣の辺さん宣伝させていただきます。
取り急ぎお礼を申し上げます。

コメント


認証コード(9458)

りんごの木オーナー募集に関してお願い

  • 投稿者:工藤 (2017-04-02 (日) 23:18:25)

ひめかみの品種は募集締め切りとなっていますが、キャンセル待ちをお願いすることはできますか?

コメント

  • おはようございます。キャンセル待ち、お引き受けいたしますが、ご期待にお応えできるかわかりません。悪しからずご了承下さいますようお願い申し上げます。 -- 三氣の辺 2017-04-04 (火) 05:56:31

認証コード(0094)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional